So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ

高校サッカー 予想 2013 [スポーツ]

高校サッカー 予想 2013を
ご紹介します。


第91回全国高校サッカー選手権大会は、
戦国時代だといわれています。


その中で、有力校を予想してみました。


優勝候補筆頭は、
青森山田だという予想が多いですね。
ここは、例年、優勝候補にあげれていますが、
いまだに優勝はないです。
しかし、今年こそはという
意気込みは強いでしょうね。
ユース年代最高峰のプレミアリーグイーストに所属して、
強いチームとの試合経験は豊富です。
今年は、チャンスであることは、
間違いありません。


青森山田と初戦で対戦する
野洲も優勝候補の一角です。
ここには、MF望月嶺臣がいます。
彼はすでに名古屋グランパスへの入団が内定しています。
野洲対青森山田は、
今大会でも屈指の好カードです。


四日市中央工は、
昨年の準優勝校で、
名門中の名門ですね。
ここは、浅野拓磨と田村翔太の
2トップが看板です。
昨年は、浅野が得点王、
田村が2位の活躍を見せました。


桐光学園は、初戦で、
四日市中央工と激突します。
桐光学園のほうが
実力がやや上ではないかと
見る向きもあるようです。
まったく読めない試合ですね。
この試合の勝者は、
確実に優勝争いにからんでくるでしょう。


八千代は、激戦区千葉を制しました。
前回優勝校の市立船橋や
プレミアリーグイーストに所属する
流通経済大学付属柏を倒しての
全国大会出場です。
八千代の地力は、かなり高いと予想されます。


長崎総大附は、名門国見の元監督
小嶺氏が采配をふるいます。
あなどれない力があるでしょうね。


その他、東京の修徳、群馬の前橋育英、
富山第一、滝川二、鹿児島城西、富山第一
などが有力校だとみられます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

松井秀喜 最新情報 2012年12月 現役引退説 [スポーツ]

松井秀喜の最新情報、
2012年12月現在を報告します。

松井.jpg

松井に、現役引退の可能性がでてきたようです。


2012年12月現在、米国で
ハードなトレーニングを
行っていないようですね。


毎年、オフに日本に帰国した際には、
練習場を確保するのですが、
今年はしてないようです。


今季は、8月にレイズを退団してから、
ニューヨークで浪人生活を送っていました。
古傷の両膝の状態も良くないようです。
それが原因で、ハードな練習に取り組めない
可能性もあります。


松井には、現在、3つの選択肢があります。
米国での現役続行、
現役引退、
日本球界復帰です。


しかし、マスコミの情報によると、
例年と過ごし方が違うようです。


ハードなトレーニングも行っていないし、
ニューヨークの自宅の片づけを始めたようです。


現在、多くのメディアが、
松井の引退説を報道しています。


20年のプロ生活で、
日米通算507本塁打、
ヤンキースでは、
ワールドシリーズMVPと
数々の伝説を残した希代の天才打者が
本当に引退してしますのでしょうか。


個人的な意見ですが、
松井にはこのまま引退してほしくありません。


日本球界の戻っても
あと2、3年は野球を続けてほしいです。
両足の状態が気になるところですが、
あと半年や1年ゆっくり治療してでも
復帰に期待します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。